外壁塗装中の日常生活について注意すること

外壁塗装をする際に多くのお客様が気にしていることは、
塗装中に普段通りの生活ができるかどうかということです。
家の周りに足場が組まれ、多くの人が行き交う中で普段のように一日が過ごせるのかというのはとても気になるところだと思います。

「塗装の臭いはキツイ?」
「クーラーをつけることはできる?」
「駐車場は?」
「洗濯物は干せる?」
「ご近所さんへの配慮は」など多くの疑問について見てみようと思います。

目次

  1. 知っておきたい屋根・外壁塗装の流れ
  2. よくある質問(日常編)
  3. よくある質問(その他編)
  4. まとめ

知っておきたい屋根・外壁塗装の流れ

一口に外壁塗装と言っても様々な手順があります。
弊社サンユウの流れを見ていきたいと思います。
屋根・外壁塗装を行う手順が下記のとおりです。

外壁塗装の流れ
このような流れで塗装は行われていきます。
全行程は大体3週間かかりますので、その3週間の間にお客様が気にされている箇所について日常編とその他に分けて質問形式で回答していきます。

よくある質問(日常編)

外壁塗装中も家に住んでいて大丈夫?

 塗装中も変わらずお家で過ごされて問題ありません。
しかしながら家の周りに足場があったり、工事車両が日中は停まっていたりしますのでご理解いただけますと幸いです。

 

施工中は留守にしても大丈夫ですか。

お家の中に入ることはありませんのでお留守にして頂いても構いません。

 

塗装工事中は窓を開けることができますか

塗装をしない箇所に養生テープを貼って、塗料が飛散しないようにします。
窓にも養生テープを貼りますので、養生テープが剥がれてしまう可能性がありますので開閉はお控えください。
また塗料の匂いが部屋に入ってしまうこともありますので、閉めたまま過ごしていただくことをお勧めします。

もしも開閉希望の窓がある際は、事前にお伝え頂けましたら対応致しますのでご相談ください。

 

塗装中はエアコンをつけることができますか

室外機にシートをかぶせますが、通気性のあるメッシュのカバーをかぶせます。
そのため塗装中も問題なくエアコンをつけることができます。
夏・冬ともに外壁塗装中も快適にお過ごし頂けます。

 

塗装中も洗濯物を干すことは可能ですか

申し訳ございませんが、洗濯物は室内干しでお願いいたします。
塗料が誤って付いてしまったり、塗料の匂いが着く可能性があります。
ご不便をおかけしますが、部屋干しにご協力ください。

 

塗装作業中は大きな音はしますか

塗装中はほとんど大きな音はしません。
しかしながら、足場の組み立て、撤去、ケレン作業、高圧洗浄の作業の際は音がします。
それぞれ作業として1日ずつかかります。(平均的な大きさの一戸建ての場合)

足場の組み立て、撤去…
足場の搬入の際に大型トラックを使用するので走行音や部材を運ぶ音がします。
またハンマーを使用して足場を組み立てるので金属音がします。

高圧洗浄…
エンジン式の高圧洗浄を使用し、勢いよく壁の汚れやゴミを取り払います。
そのためエンジン音と水の噴射音がします。

ケレン作業…
鉄部のサビや塗装する下地を研磨し、綺麗にする作業です。
ケレン作業中に電気工具を使用する場合があるため、音が出ることがあります。

弊社では屋根・外壁塗装を行う前にご近所の方へ挨拶回りを行います。
いつからいつまで屋根塗装や外壁塗装を行うか、何日に足場や高圧洗浄を行うかなどをお伝えして、ご近所様のご理解を頂いた上で作業を行いますのでご安心ください。

 

駐車場はいつも通り使えますか

家と駐車場がとても近い場合に関しては、足場が駐車場に食い込む場合があります。
その場合は車を移動していただくこともございます。
日中もお車を停めているお宅に関しては、高圧洗浄時の水しぶき、塗装中は塗料が飛ばないように車にカーカバーをお付けします。

一戸建ての塗装の際には、軽バンや軽トラックを使用しますのでそこまでの場所は取らないかと思います。

※足場を組む※
足場を組む際には家の前に駐車をしないようにお願いしています。
大きなトラックで足場材を運搬します。
運ばれる足場材には長いもので4mの長さのものもあり、万全を期していますが万が一お客様の車を傷つけてしまうことあってはいけません。
そのため、お車のご移動をお願いしております。

 

塗装工事中は匂いがしないですか

塗装工事中は窓を閉め切っていても室内に臭いがこもってしまうことがあります。

塗料の臭いの原因は、油性塗料を薄めるために使うシンナーが原因です。
シンナーは空気より重いため、2階より1階にいる方が強く臭いを感じてしまいます。
塗装中の場所から離れたところの換気をしっかりして、臭いがこもらないようにしてください。
また水性塗料を使用すると臭いが軽減されます。(ただし、塗布できない素材もあります)
臭いに敏感な方は事前にご相談ください。

 

よくある質問(その他編)

作業は何時から何時まで行いますか

基本的には8時~18時の間で行います。
冬の日の入りが早いときや、作業がスムーズに進んだ際は短くなることもあります。

また下記の場合は作業が行えないため1日休むこともあります。
・気温が5℃以下
・湿気が85%以上
・大雨、風が強いとき
その際には工期が伸びますのでご了承ください。

 

職人の人にお菓子を出さなくてはいけないですか。

いいえ、その必要はございません。
お気持ちだけ受け取らせていただきます。

 

作業する方は家のトイレを借りますか

お客様のトイレを借りるということはありません。
施工中はお近くの公園やコンビニのトイレをお借りしますので大丈夫です。

 

まとめ

普段通りの生活とまではいかないのですが、塗装中も変わらずできることも数多くあります。
屋根・外壁塗装中に出来ること、出来ないことをまとめてみました。

外壁塗装中でも出来ること 

☑ 塗装中も家に住み続けること
☑ エアコンをつけること
☑ 駐車場(条件あり)
☑ 家を留守にすること

外壁塗装中は出来ないこと 

☑ 窓を開けること
☑ 洗濯物を外に干すこと
☑ 足場にかかる場合は駐車場が使えない

そのほかに日常生活と異なる点として、
☑家の中に日差しが入りにくくなる
☑音が気になる
ということがあげられます。
窓を養生するため日差しが入りにくいため、お家によっては1日中電気を点けている必要があります。

どうでしたか。
塗装は十数年に一度の行事。
不安もありますが、「これはいつもと変わらないんだ」「これは注意が必要なんだ」と思っていただき、安心して塗装の日を迎えて頂けることを願っています。

塗装や防水・雨漏り補修のご相談・ご質問・無料診断、お見積りは無料です!

  • 小さな塗装工事でもお願いできますか?
  • 相見積もりで検討するけど、いいですか?
  • 概算金額を教えてもらえますか?
  • など、お気軽にお問い合わせください。
0120-71-8008

営業時間 : 午前9時~午後6時 土日祝も営業

無料診断やお問い合わせされても売り込みは一切いたしません! ご相談だけのお電話も大歓迎です。安心してお問い合わせください!

ご相談・ご質問・無料診断のご依頼フォームはこちら
ページトップへ戻る

0533-56-2552

営業時間:朝9時30分~午後6時 土日祝も営業(日曜は不定休)